2018年07月06日

福祉資金はお金に困った時の最終手段

低所得でしたり怪我や病気で仕事が困難になった場合には福祉資金を利用する事が出来ます。お住まいの役所に福祉課がありますので聞くだけでもいいと思いますし、本当に低所得で生活も出来ない事を証明する必要はありますが、金融関係で借りるよりは良いと思います。

連帯保証人さえいれば無利子で借りられる事が出来ます。怪我や病気になってしまい仕事が困難になった場合は収入がありませんので、ライフラインが途切れてしまいますし、食事すら困難になってしまいますので、福祉資金の方が金額は最低限だと思いますが借りる事は出来ます。

金銭面で本当に困ってしまったら金融関係ではなく公的な福祉資金を借りに行った方が安全だと思います。役所の福祉課も別室で話をちゃんと聞いてくれますし、今がどんな生活なのかとか細かく聞いてくると思いますが、借りる金額や保証人で無利子になるので一度足を運んでみて下さい。福祉資金は生活の為に借りるお金ですので、もし働けるようになったら月々の支払いも出来ますが、今月は少し余裕があるので多めに払うという事も出来ます。

公的なので返済がどうしても今月は厳しいとなれば金融関係とは違い無理な催促はしませんので安心だと思います。役所の方も本人に無理をさせると生活が出来なくて困ると判断してくれますのでその時は、電話ではなく直接役所に行き担当者と相談して下さい。電話よりは本当に払えないんだなと思ってくれ、今後の返済額の見直しをしてくれると思います。福祉なので困っている人を助けてくれます。福祉資金でも借りられない場合もありますので注意して下さい。

福祉資金のことについてさらに詳しく⇒福祉資金でお金を借りる
posted by 優待小僧 at 15:04| 日記

2017年09月28日

草花木果のどくだみのラインで大人ニキビ対策

思春期以来、長い間ニキビに悩むことはありませんでした。
しかしここ3、4年、口の周りにポツポツとニキビができるようになりました。

生理前や季節の変わり目には特にできやすく、一度できるとなかなか治まりません。

触ると痛みもあって爪で無理やり中身を出そうとすると傷になり、ニキビ跡がシミになって残ります。

あごや口の周りに常に2個くらいある状態が嫌でニキビケアのコスメをいろいろと試しました。

ドラッグストアのコスメや塗り薬も使いましたが私が一番気に入ったのは草花木果のどくだみのラインです。

大人ニキビのケアに特化したシリーズで、アトピー肌の私が使ってもトラブルはありませんでした。

このどくだみのシリーズの洗顔石鹸と化粧水、保湿液を使っていますが使い始めて2ヶ月くらいで口の周りのニキビが消滅しました。
生理前には赤く膨らむことがあるのですがニキビにまでならず、引っ込むのもとても早いです。

洗顔石鹸はモコモコの泡でマッサージしながら毛穴の汚れまで落とすことができます。
アロマっぽい香りがお気に入りで洗顔中はとても癒されます。

化粧水はサラサラしていて肌にスーッとなじみます。
保湿液も軽い感触でベタベタしないのに肌の内側が水で満たされる感じがあります。

私はしっとりタイプを使っているのですが保湿力が足りないと感じることがあり、最後に他ブランドのクリームやオイルを塗っています。
パッケージもナチュラルで落ち着いた感じでかわいく、脂っぽさはゼロなので大人ニキビに悩む人にはぜひ試してもらいたいです。

posted by 優待小僧 at 10:14| Comment(0) | 日記

2017年05月15日

株主優待を取得するために最適な証券会社

株主優待の取得をメインに投資する場合、二つのスタイルに分かれると思います。
ひとつは優待と配当金を目的に株を買い、将来に渡って権利を取得し続けるために長期ホールドする方法。
もうひとつが株主優待の権利を取得したら株を売り、その資金でまた次の優待銘柄を狙って短期売買をする方法です。

前者の長期ホールドをやるなら売買の回数は極めて少ないはずなので、どの証券会社で株を買っても大差はありません。しかし、後者の場合は売買の回数が増えて手数料コストがかさむと同時に、権利取得後の株価下落による損失リスクがあります。

特に大きなダメージになりやすいのが株価下落による損失で、多くの銘柄が権利確定日を境に株価が下がります。そのため、まともに現物取引で売買をすると、株主優待で得るものより損失の方が大きくなりがちなのです。

このリスクを回避できるのがSBI証券のつなぎ売りを使う方法。
実際に株主優待目的の投資を行う投資家からの口コミも良く、少ない資金を回転させながら株主優待を取得するには絶対抑えておきたいポイントです。
posted by 優待小僧 at 23:27| Comment(0) | 日記